アプサラー日記 ~ Ayurveda & Yoga Life ~

人が幸せに生きるための教えアーユルヴェーダ、人の幸不幸を超えたヨーガの智慧、この二つがあればきっと大丈夫! 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Herb Garden #2

ハーブガーデンの一番奥には「カモミール広場」がありました。

「足で踏んでください」と書いてあります。
確かに所々ジャーマンカモミールが倒れています。

ちょっと可哀想な気もしますが、足先で茎を動かしてみると
濃厚な香りが立ち上がってきます。

青山Gカモミール
※これはゴールデンカモミールが群生しているところ



「ライフガーデン」のエリアには生活に利用できる様々なハーブが紹介されていました。
私も大好きなベルガモット。シソ科の香りが一層清々しい気持ちにさせてくれます。

ベルガモット青山
※ヴァータ(風のエネルギー)とピッタ(火のエネルギー)を鎮静するので、夏の疲労回復にはとても役立ちます。
スポンサーサイト

アーユルヴェーダ名古屋無料セミナー

インド人もびっくり!(一部の名古屋人には懐かしいフレーズです)
日本人もびっくりするほど流暢な日本語で次々に繰り出されるユーモア
多彩な比喩で、物事が分かりやすく身近になる
生きる智慧の宝庫といったら言い過ぎかな?

日本におけるアーユルヴェーダ教育の第一人者 Dr.クリシュナの
名古屋無料セミナー が開催されます。

シンプルなのに効果抜群!
古から伝わる健康法の秘訣に触れてみませんか?

jul30セミナー 
≪このような方は、
ぜひお聞きください≫


いつも時間に追われている

どうしても夜更かししてしまう

お休みの日は、昼過ぎまで寝てしまう

食事の時間がバラバラ

ついつい間食をしてしまう

運動をしたいけど時間がない




日時:2011年7月30日(土)午後1時~午後3時45分

場所:名古屋国際会議場1号館3F 133、134会議室

申込方法:info@ayv-school.com ①お名前②住所③ご連絡先E-メールアドレスをご記入の上、7月22日までにメールで

お問い合わせと詳細は日本アーユルヴェーダ・スクール( Links からアクセスしてください) 

Herb Garden

青山高原(三重県)に宿泊して一時、名古屋の蒸し暑さから脱出。
やっぱり爽やか~。久しぶりにぐっすり眠れました。

東海や関西のテレビCМを見て、女性なら1度は行ってみたいと思っているハーブガーデンがここにあります。一面にラベンダーが広がっている景色を想像して行ったのですが、まだ少しだけ早かった!

青山ラベンダー_convert_20110703122032
※ラベンダーはピッタ(火のエネルギー)とカファ(水のエネルギー)を鎮静します。


その代りカモミールの甘~い香りが全身を包んでくれます。
カモミールとラベンダーのコラボ。肩の力がぬけていく

青山ジャーマンカモミール_convert_20110703122645
※カモミールはヴァータ(風のエネルギー)とピッタを鎮静します。

日本ヨーガ療法学会第9回研究総会

がん統合医療とヨーガ療法
~がん予防とがん再発予防としてのヨーガ療法~

2011年6月25日(土) 第9回研究総会
     シンポジウムⅠ「がん統合医療とヨーガ療法」
     シンポジウムⅡ「がん統合医療とヨーガとスピリチュアリティ」
     招待講演Ⅰ:安保徹(新潟大学大学院教授)「健康法・呼吸法と免疫力」
     招待講演Ⅱ:熊野宏(早稲田大学応用脳科学研究所所長)
                「ストレスに負けない生活 心・身体・脳のセルフケア」

2011年6月26日(日) 市民公開講座<無料>
     早朝ヨーガもあります。ぜひご参加ください。

会場:  札幌プリンスホテル(国際館パミール) 

ヴィシュヌ

ヴィシュヌ
何年も前から気になっていた名古屋市営地下鉄 本郷駅前の「ヴィシュヌ」に行ってきました。
私を連れていってくれたT夫妻曰く、仕事を終えて本郷駅に降り立つとカレーの香りがフワ~っとして、つい吸い寄せられてしまうのだそうです( 納得

元々外食の機会が多く、1人での食事も滅多にありませんが、震災後は特に誰かとこうして食事をすることに特別な意味と有難さを感じるようになりました。

このお店のランチで最初に出てくるのは生姜たっぷりのスープ。腸の動きをよくして消化を促進させます。理にかなっていますね。

Nさんがオーダーしたチーズナンは、いかにも日本人好みのするアメリカンなナンでした。

私がオーダーしたベジタブルカレーはカリフラワーやブロッコリーが入っていて、スパイスが押しつけがましくなくて、味を付けたというよりは味を引き出したというような独特の甘みが美味しかったです
(画像が暗くなっちゃったけど お店の雰囲気は明るいですよ。)

揺れているような

東日本大震災発生から1か月が経ちました。
一昨日の震度6強を含め、余震が続いています。

3月11日午後2時46分。
皆様はどこで何をしていらっしゃいましたか?
日本人の誰もが、あの時を境にこれまで当たり前だった生活がそうではなくなりました。

私はその時、ビルの15階にいました。
震度は3でしたが、宙に浮いているような横揺れが5分程続き、生きた心地がしませんでした。

そしてその後2週間程は頻繁に、実際は揺れていないのに「揺れているような」感覚におそわれました。
そう訴えたのは私だけでなく、何人かの友人たちも同じで、「きっと歳のせいよ。」とお互いを慰めあったのですが。

これは「あと揺れ」と呼ばれ(最近は「地震酔い」と言われることが多くなりました)、三半規管などによる平衡感覚と目で見る視覚情報にズレが生じている状態と考えられるそうです。
要するに自律神経の乱れが原因としてあげられます。

そうでなくても春は自律神経が不調になりがちです。
気温差や環境の変化、また地震が来たらどうしよう、放射性物質への対応など
かつて経験したことのない事態に対する不安などが誘因となります。

対処としては先ず、自分が何に対して不安を感じているのか、その対象を自覚して言葉にする。
アーサナ(ヨガポーズ)などで軽く体を動かして気分を変える。
呼吸を深くしてリズムを整える。
そして気持ちが落ち着いてリラックスしたことを意識する…などがあります。

カラダは自分の内外で起きている変化に対してバランスをとろうと頑張ってくれています。
そんな健気なカラダの声を、静かなココロで聞きましょう 

そして生き残った私たちは下を向いていないで精いっぱい生きましょう。

東日本大震災において被災されました皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

この地のあらゆる生命のために祈ります。

Neem

neem.jpg 
インドの至る所で出会うニームの木。小枝の先端を細く裂いて歯ブラシの替りにする。
抗菌作用に優れている。

日本では同様にできないのでペースト状のものを使う。
このペーストはフェンネルやクローブ等、7種のハーブが調合されている。

家族は色が不気味なので使う気になれないと言う。
「何言っているの?このニーム色だからこそ有難いのじゃないの!!」
この匂いだからこそ効くの!
この味だからこそ菌もショック死するの!

パッケージにも Discover the Power of Neem って書いてある。
インフルエンザが蔓延している環境にいても私が元気でいられるのはニームのお蔭。

Bindi

DVC00128.jpg
このお店に来るのは少なくとも4年ぶりです
愛知県一宮市を縦断する国道22号線を少し入ったところにあります。

ランチはスープ、ナン、カレーのセットで900円台。カレーは1種類だけとか、本日のカレーと自分の好きなカレーを組み合わせて2プレートや3プレートにするとか、色々な組み合わせが楽しめます一番手前がカボチャとしめじのカレーでこの中では最も美味しかった。

カレーも日本人好みの味で食べやすいのですが、スープはインドでは到底出てこないだろうと思われる、あっさりとした仕上がりのとても美味しいものです。ナンは小ぶりでおかわり自由ですから、ゆっくり食べてもナンはいつも熱々モチモチです。

しばらく来ない間に周辺に飲食店などが立ち並び景色が随分変わっていました。
この辺りには2つのフィットネス・クラブがあり、私はそこでヨーガのクラスを持っていましたから、週に3回はこの辺りを行き来していました。

木曜は夜7時のクラスを終えてから、着替えや日誌を書いてクラブを出て、その足で Bindi に駆け込みます。
だって木曜は昼1時からのクラスがあるので、殆ど食べていないのです。
ナンのおかわりを連発して空腹を満たしながら、1日を振り返る幸せ

このカレーはそんなヨーガに明け暮れていた時代を思い出させます。
あの頃、心の中に灯していた明かりをこれからも大切に育てていきたいと思います。

七十二候 10月23日 満月
霜はじめて降る(しもはじめてふる) … 霜が降り始める

brahmanah

秋の夜長
ピッタ優勢の夏を乗り切った心とカラダを月光で癒しつつ
There is a moom tonight. レベルの一節に30分を費やしてサンスクリットの宿題を解いている私は何者でしょう?

折角なので先生に教えていただいたミニ知識を一つ。

サンスクリットでは僧侶、祭司階級をあらわすバラモンとウパニシャッドにおいて宇宙原理として説かれるブラフマンとは同一の単語です。ただし、バラモンは男性名詞、ブラフマンは中性名詞(アヴァターの性質を備えているからでしょう2008年11月27日)。

カタカナでは見えてこないことが、サンスクリットになると浮かび上がります。

 七十二候 10月13日
菊の花開く(きくのはなひらく) … 菊の花が咲く

左サイドMenu

Calender

最近の記事

この日記内の語句を検索

旬の花時計

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

BMIチェッカー

身長と体重を入力するとメタボ度が
バーに表示されます

右サイドメニュー

被災地におけるヨーガ療法

被災地では自分が被災しながらも避難所等でヨーガ療法のボランティアをしている人たちがいます。
日本ヨーガ療法学会 http://www.yogatherapy.jp

講座案内

 

 ★ ヨーガ教室 リーラー ★
アーユルヴェーダーを取り入れ
こころとからだの調和を大切にした
ヨーガです。

場所:名古屋市西区コミュニティセンター

都合の良い日だけ参加(ドロップイン)
日時:毎月 第4土曜日
    10:15~11:30

日時:毎月 第2金曜日
   19:00~20:15
 アーサナ・呼吸法・瞑想

他、グループ、プライヴェートレッスン

 ★アーユルヴェーダ講座★
場所:生活の木ハーバルライフカレッジ
名古屋松坂屋新南館6F

  ~ アーユルヴェーダ STEPⅠ ~
アーユルヴェーダの入門講座です。
日時:2011年4月24日(日)
5月8日(日)10:30~12:00


  ~ アーユルヴェーダ STEPⅡ ~
アーユルヴェーダを日常に活かすための実践編です。
日時:2011年6月19日(日)
2011年8月7日(日) 8月28日(日)
     10:30~12:00


Information

☆★☆ 次回の新月と満月 ☆★☆

★新月には魂の願いを
2011年7月1日15:59

☆満月には休息を
2011年7月15日15:44
        (名古屋時間)

   ○○○ インドの祝祭 ○○○
クリシュナ アシュタミ : 2011年8月22日
クリシュナ神の誕生日

Ayurvedic 天気予報

お天気に合わせた生活法を工夫しよう


-天気予報コム- -FC2-

アーユルヴェーダとは?

インドの伝承医学です。
人が幸せに生きるための智慧が集められています。
日々の暮らし方から食生活、人付き合いに至るまで、 そしてベビーマッサージからハーブの組合せまで、 人が生まれる前から、そして亡くなった後までのあらゆる場面で 役に立つ聖句は示唆に富んでいます。
また、その包括的理論は現在も高く評価され、統合医療を実践する医師たちからも支持されています。

Yoga をする時は

♪ 動きやすい服装で
♪ アクセサリーや時計を外して
♪ 体からのフィードバックを大切にして
  無理なポーズはやめましょう
♪ 生理中は逆転や強いねじりの
  ポーズを避けましょう
♪ 前後1~2時間は食事を控えます

Profile

may

Author:may
インド中央政府公認 ヨーガ教師
アーユルヴェーダ ライフスタイル カウンセラー
講座講師
日本ヨーガ療法学会会員
愛知県名古屋市在住
インド占星術による星座:蠍座

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アプサラー日記より

このブログに掲載されている広告はFC2によるもので、Authorとは関係ありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。